例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 06日

ドイツ旅行3 ミュンヘン ~第三帝国の遺跡②

■ケーニッヒ広場

d0139736_232786.jpg
ナチス時代のケーニッヒ広場。この広場にはナチス党の建物が集まっていました。手前のローマ・ギリシア風の門の奥に左右対称に、小さな神殿と大きな建物が並んでいます。小さな神殿はミュンヘン一揆の死者のお墓を納めた「栄誉神殿」、隣の建物は向かって左側が総統官邸、右側がナチス党本部です。ナチスはミュンヘン一揆で死亡した党員を殉職者としてこの神殿に奉り上げました。また、向かって左側の栄誉神殿の奥にある小さな家のような建物は初期のナチス党本部「褐色館」です。


d0139736_23262680.jpg
d0139736_23264626.jpg
ケーニッヒ広場の門。


d0139736_23331835.jpg
栄誉神殿跡。戦後に連合軍に爆破され、栄誉神殿は土台しか残っていません。現在は空き地になっていて草木が伸び放題です。また、栄誉神殿については面白いコラムがありました。→ミュンヘン・路傍の石に秘められた暴虐の歴史


d0139736_2343587.jpg
道路を挟んで栄誉神殿跡の空き地の奥に見えるのが総統官邸。


d0139736_2352242.jpg
d0139736_234734.jpg
総統官邸正面。ミュンヘン会談はこの場所で行われました。入り口の上にやはり鷲の紋章が取り外された形跡があります。現在は音楽や映画関係の施設になっています。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2015-08-06 23:07 | ドイツ旅行


<< ドイツ旅行4 ミュンヘン~ 国...      ドイツ旅行2 ミュンヘン~ 第... >>