例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 07日

JOE HIGGS / Life Of Contradiction

今日聴いたもの。

d0139736_13403595.jpgJOE HIGGS / Life Of Contradiction [LP]
ジョー・ヒッグスという人は50年代からジャマイカで音楽活動をはじめ、ボブ・マーリーのウェイラーズやボブ・アンディなど後の大御所ミュージシャンに歌を教えていた、ジャマイカのレゲエシーンの重鎮となる人のようです。そのジョー・ヒッグスが75年にリリースしたソロアルバムが、このたび英PRESSURE SOUNDSからめでたく再発。オリジナルはかなりのレア盤らしく入手困難となっていたようですが、こんなアルバムがこれまで入手困難とは全くもって勿体無すぎる極上の出来。まだ2月ですが、既に2008年のベストへ入るであろう傑作。バックを務めるギタリストのエリック・ゲイルという人はアメリカのジャズ・ミュージシャンのようで、そのせいかギタープレイにはどことなくフュージョンの香りが漂っているような。優しく味わい深いブルージーなジョー・ヒッグスの歌はもちろん凄く良い。レゲエ好き以外の人にもお勧め。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-02-07 21:54


<< 雑記      TRIP TRANCE & T... >>