例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 13日

ASUNDER / A Clarion Call

今日聴いたもの。

d0139736_1362092.jpgASUNDER / A Clarion Call [2LP]
2006年の来日公演でも素晴しいライブを見せてくれたカリフォルニアのドゥーム系バンド(DYSTOPIAのメンバー在籍)、ASUNDERの1stアルバム。Nuclear War Now!からのリリースでレコードが取り出しにくい見開き豪華ジャケ重量盤2枚組みという申し分ない作り。片面1曲の合計3曲で2枚目の片面はレコード盤に絵が刻んである凝りよう。さすがNuclear War Now!。音のほうは荘厳さの中に悲哀の旋律を覗かせる絶望というより悲しみのヘヴィ・ドゥーム・サウンドで、これはCATHEDRALの「Forest Of Equilibrium」に近い雰囲気があるんじゃないでしょうか。こっちのほうがもっと整合感があってメロディが出ている感じだけど。いわゆるフューネラル・ドゥームの範疇に入るのかもしれないけど、あまり様式を追わないで基本に忠実な感じがしてこういうタイプはいそうでいなかったり?なんにしても好きなアルバム。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-03-13 01:55


<< ようやく      CHELSEA birthda... >>