例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 15日

Dog Soldier Japan Tour

d0139736_20312.jpg

2008/03/15(sun)@高円寺20000V
「HOWLING OF THE Dogs SNORTING OF THE HOGS Japan Tour」

AVFALL
TANTRUM
KROSSA
DEATHTRIBE
ISTERISMO
D.S.B
KRIEGSHOG
DOG SOLDIER(U.S.A)


DOG SOLDIERを見に行きました。共演もジャパンツアーのホストバンドKRIEGSHOGを始め、今まであまり見る機会のなかった若手のクラスト系のバンドが多かったので、いい機会かと思いまして。まぁやっぱり黒いバンドが多いわけですが、クラストといってもみなそれぞれタイプが違う感じで、そのバンドなりの個性があってよかったです。その中でも高速ドタバタドラムで80's初期衝動ライクな崩壊サウンドが圧倒的だったISTERISMOが特に印象に残りました。個人的な感想としては話題のKRIEGSHOGよりもカッコ良かったです。KRIEGSHOGの野蛮なギターの音も良かったですけどね。あとはクラストじゃないけどいつのまにかギターが2人なってたTANTRUMがかなり完成度高いスラッシュ・サウンドになっていて今まで見た彼らのライブの中で断トツに良かったです。今後に更に期待。そしてこのメンツの中では最年長のD.S.Bはさすがベテランの貫禄!熱すぎるパフォーマンスと確かな演奏でひときわ異彩を放つ。そしてポートランドのDOG SOLDIER。元BLOOD SPIT NIGHTSっつーつことで、僕はBLOOD SPIT NIGHTSは大して好きじゃないんで(笑)どんなものかといった感じだったんですが、アングラ・スラッシュ・メタルみたいなイーヴィルなメタリックさを取り入れたサウンドで、FORCA MACABRAなんかに通じるチンピラ具合を醸し出していて結構渋い音だと思いました。なかなか良かったんですが、如何せん演奏時間が長すぎで1時間くらいやってたのかな。結構渋いな~、だけでは乗り切れない時間の長さでした・・・。心なしかボーカル氏も途中から疲れ気味で客もどんどん帰りだす・・・。でもD-BEATでスラッシュ・メタルっぽい曲とかかなりかっこ良かったし、最後のほうちょっと盛り返してきたんで、見にいってよかったかなと。やっぱりバンドが若いとお客さんも若い人が多いですね。っていうか単にバンドの友達なだけか。中華料理を食って帰宅。



DOG SOLDIER
d0139736_158294.jpg

d0139736_1584025.jpg

d0139736_1584844.jpg

d0139736_158559.jpg

d0139736_159272.jpg

[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-03-15 23:59 | ライブ/イベント


<< DECONTROL DRIVE      NATURAL REGGAE >>