例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 20日

角谷美知夫 / 腐っていくテレパシーズ

今日聴いたもの。

d0139736_3305615.jpg角谷美知夫 / 腐っていくテレパシーズ [mp3]
角谷美知夫、1959年生まれ。77年~88年頃まで日本のアンダーグラウンド・ロック・シーンで、バンド「オッド・ジョン」や「腐っていくテレパシーズ」などで活動。躁鬱から来る幻覚や幻聴に悩まされ続け、90年病死。享年31歳。この音源は生前に残していたものを彼の死後、関係者により編集され91年にCDでリリースされたもの。それゆえ、曲のタイトルや歌詞が不明確なものが収録されていたりする。宅録だったと言われるチープな環境でレコーディングされた曲は、弱々しく鳴らされるギターやリズム、投げやりにも聞こえるたゆたうボーカルがオーヴァーダヴィングにより不定形に崩れていくサイケ・アシッド・ロック。「テレパシーなんかうんざりだ」と自身の不安定な精神状態を表し、「この屈辱を死ぬほど普通のふりをして耐え」なければならなかった角谷の曲はどうにもならないマイナスの情念に塗れている。しょっちゅう聴くものじゃないけどたまに聴きたくなる音源。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-03-20 04:02


<< ハードコアとは何か?Vol.2      続・続・iTunes >>