例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 31日

そしてまた雨が降ってる

d0139736_1432837.jpg無料券(ただ券と読む)があった関係で、ラフォーレ原宿のUKのストリートアート展 「We didn't do it.」という催しを見に行く。「Banksy、XENZ、Paul Insectなど、UKストリートアートの最前線を担うキーパーソンたちの作品が原宿に集う。反逆のスピリットが生み出した、美しく挑発的なグラフィティで構成する展覧会。」だそうです。まぁ当然僕はBanksyくらいしか知らないしそれもさほど興味があるわけじゃないんですけど(笑)、なんかやってることはかっこいいっすよね。額に入れられて飾られたものより、会場に売ってた本に載ってた壁に描かれた本物のほうが断然よかった。日本じゃ良くも悪くも何がしかの文化がこういう形で政治と結びつくことは稀だと思うんだけど、まぁそんなことが起きたら一斉に叩かれそうな国なんで仕方ないんですかね。

その後、晴れていたら新井薬師公園にでも花見に行こうかと思ったけど、曇りで今にも降り出しそうな雰囲気だったのでパス。かわりにすぐ近くの代々木公園をグルっと散歩して桜見物。寒かったけどやっぱり花見客で賑わってました。ピアスと刺青だらけのホームレスが花見客の捨てた残飯を漁っていた。その後渋谷へ移動し目に付いた天ぷら屋さんで昼食。一見高そうだったけど、ランチは千円ちょっとでそれほどでもなく、でも量もそれなりにあるし天ぷら、ご飯ともにとてもおいしかったので満足。場所も地下で若者が入ってこなそうな感じで静かだったし、なかなか穴場だったかもしれん。昼食後は例によってユニオンへ。TERRORIZERのWORLD DOWNFALLとデモ音源を入れたブートLPが840円だったので購入。WORLD DOWNFALLのCDはもう何年も前に売ってしまってたので。

そして焼き増しをお願いしていた写真を受け取りに水道橋の写真スタジオへ。本格的に雨。水道橋につき、写真スタジオへ向かう道すがら、なぜか特攻服に身を包んだ集団やゴスっぽい姉ちゃんらが多数・・・んん~?と思いよくよく考えると、水道橋は東京ドームの最寄り駅、そして今日はドームでX JAPANの復活ライブ最終日でした(笑)。しかしまだ開演まで2時間以上あるのに、この雨の中コスプレしてドームまで続々と集結するファンはすごい。せっかくなので用事を済ませたあとに東京ドームの前までファンに混じって進んでみる。コスプレのにーちゃん、ねーちゃんたちが、メンバーの名前を叫びながら気合を入れている光景など見れた。この人達はこの日という日が来るまでいったいどんなふうに人生を歩んできたんだろうか?ちなみに鋲ジャンパンクスも数人目撃(笑)。ちゃんとカオスUKペイントしたりWARHEADのTシャツ着たりしてるんですよ。きっとXが青春だったんでしょう。自分もいまブランキー・ジェット・シティーが復活したら絶対見にいくもんな。

その後はおとなしく家かえってダラダラ。the book shelf compilation...(通称「中野区コンピ」)に収録のWALLのRainを聴く。そしてまた雨が降ってる。ってこれはPAUSEの曲だけど。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-03-31 01:50


<< 欲しいものはおだやかな暮らし      最後は下唇を噛んで >>