例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 20日

JUDEE SILL / Judee Sill

今日聴いたもの。

d0139736_232515.jpgJUDEE SILL / Judee Sill [LP]
ジュディ・シルはアメリカのシンガー・ソング・ライターで、不遇な幼少期を過ごしその後は薬や犯罪に手を染めるが、音楽を志すようになり70年代に2枚のアコースティック・アルバムを発表している。これはそのうちの1枚、71年に彼女が27歳のときにリリースされた1stアルバム。優しく爪弾かれるアコギやピアノを中心とした音に乗る彼女の牧歌的で澄んだ歌声はため息が出るくらい美しいもので一種の神々しささえ感じてしまう。ジャケットの十字架が印象的なせいか、曲は音楽活動を始めた後も不遇な人生を過ごした彼女の静かな祈りにも近く感じる。信じられないくらい綺麗で穏やかだが救済を求めているようななんだか悲しいアルバム。彼女はこの後、73年に2ndアルバムをリリースするが、徐々に音楽の世界からも離れ消息不明となり、79年に結局足を洗うことが出来なかったドラッグのオーバードーズにより死去。

[Youtube]
Judee Sill - Jesus Was A Cross Maker
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-05-20 23:24


<< CATAPLEXY / ......      With a Little H... >>