例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ

2008年 05月 15日 ( 1 )


2008年 05月 15日

JACKIE MITTOO / Wishbone

今日聴いたもの。

d0139736_036125.jpgJACKIE MITTOO / Wishbone [LP]
ジャマイカのキーボードマスターでルーツレゲエの生みの親のひとり、ジャッキー・ミットゥーが71年にカナダのトロントのレーベルからリリースしたアルバムで、レコーディングもカナダのスタジオ。かなりのレア盤だったらしいけど、本作はトロントに残された音源を発掘リリースし続けるlight in the atticが2006年にリイシューしたもの。ジャッキー・ミットゥーと言えば数多くのレゲエ・ミュージシャンのアルバムに参加しているわけなんですけど、このアルバムはかなりレゲエ色が薄くてソウル/ファンク色が前面に出たレゲエアルバムとしては結構異色の作品。っていうかレゲエアルバムではないな。ソウル/ファンクのアルバムにちょっとレゲエの要素も入った曲もある、みたいな。元々ジャッキー・ミットゥーのソロアルバムはソウルフルなものがあるけど、これはかなり突出してそっち方面な出来で、ルーツ・レゲエ原理主義の人からしたら邪道なのかもしれませんが、逆にクラブ・ミュージック方面とかから入ってレゲエも好きという感じの人のほうがすんなり聞けるのかも。かなりご機嫌なアルバムです。まだアナログも普通に売ってると思いますが、この手の音源はいつのまにか無くなっている事も多いのでお早めに。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-05-15 00:50