例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ

2008年 09月 20日 ( 1 )


2008年 09月 20日

Drink&Drunk Forever

土曜日。

地元の友達がRED SKYという地元のバンドのツアーにくっついて東京まで来たので夜に飲みに行く。バンドのほうは八王子でのライブが終わったらそのまま地元に帰って、友達だけ東京に残って少し遊ぶ事になっていた。んで、友達と、友達の前の職場の友達で今は相模原に住んでるという人が高円寺まで来てくれたので、3人で高円寺の大Xで飲む。高円寺外の人と高円寺で飲む時って、場所が近いのと「高円寺っぽい」という理由から大Xで飲むときがたまにあるんだけど、実はX将って大してうまくないですよね。ビールもあんま冷えてないし、外で飲むとグラスじゃなくて紙コップで出てくるし。ま、雰囲気はけっこう他の人に受けるからいいんですけどね。まぁそこで適当にわいのわいの飲んで、グラスルーツに行くことにする。が、ライブ中から飲んでいたという友達がここで泥酔。なんとグラスルーツに行くまでの間に行方不明になる(笑)。二人で呆れ果てて、全然見つからないので二手に分かれて本気で探すことに。んで友達の友達が土地勘もないのにだいぶ方々まで探し回ってくれて、約40分後にようやく発見。しかもまだ泥酔状態で不審者状態だったため警察から職質まで受けてる始末。二人とも呆れ果てるが、友達の友達によると飲むといつもこうだという。そういえば、電話で話しているときに、よくライブの後に飲んで記憶がない云々みたいな話をしていたような気がする。まあこいつとは付き合いが長いからあえて苦言を呈すると、いい大人が毎回毎回酒に呑まれて人に迷惑をかける様はみっともないとしか言いようがない。自分はまだいいとしても、遠くから友達が来るという事で、わざわざ興味のないジャンルのライブを八王子まで一緒に見に行き、そこから近くもない高円寺まで一緒に来てくれて、終電のあとも付き合ってくれて、さらに土地勘のない場所で一生懸命友達を探しまわり、見つけた後も人や物にちょっかい出さないように体を支えながら歩いてくれた友達の友達、彼には本当に迷惑をかけた。というような事を後から話して、おまえちゃんと誤っておけよと言ったが、なんだか本当に申し訳ないと思ってるのかどうかよくわからない感じで。友達の友達がいつもこうだと言ってるから、そんな感じなんでしょう。地元に帰ったときは車を運転するのでマトモに一緒に酒を飲むようなことはなかったんだけど、まぁ呆れましたわ~。そんでペットボトルの水を顔にぶっかけたりして酔いを醒まさせてやってからグラスルーツへ。友達の友達はかわいそうに、これから遊びに行くのはしんどいとのことで、うちで寝ててもらうことにした。

d0139736_2275163.jpg
んでグラスルーツはこれで。まぁついたときにもう午前4時過ぎだったのでパーティー終盤という感じでしたが、それでも適当に音楽聴いて人と話して楽しんで、朝方に完全に二日酔い状態の友達をひっぱりながら帰りました。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2008-09-20 23:59