例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ

2009年 12月 11日 ( 1 )


2009年 12月 11日

Taxi Taxi!

自分の疎いジャンルの音源を取り上げている海外のブログやレコ屋のレビューを頼りに、たまにmyspaceを巡回したりするのが結構楽しいんだけど、自分の疎いジャンル=今まで特に気にしてこなかったジャンル、なので、いろんな音楽を聴くこと自体は楽しいけど、経済的な事情もあって(笑)なかなか自分で買おうと思わせるものには当たらない。でもそんな中でも気に入って音源を集めだしたりするアーティストも幾つか。

で、先日行きつけの海外ブログで紹介されてて一発で気に入ったのがスウェーデンの双子デュオ、TAXI TAXI!(タクシータクシー!)。
d0139736_1412139.jpg
TAXI TAXI! myspace
音楽的にはアコギやピアノの弾き語りを基調にした所謂SSW(シンガーソングライター)物になるのかな。その手のアーティストは昔のアシッド・フォークのレコードを何枚か持ってるほかには、まぁ比較するのが妥当かどうかはさっぱりわからないけど、CAT POWER、LAU NAU、Fleet Foxes、Islajaとかそういうのチェキってましたが買うまでには至らず。普段聴かないジャンルの音源は大体ネットで落として少し聴いて本当に買うべきかどうか判断するんだけど、でもTAXI TAXI!はmyspaceで聴いた次の日にタワレコに買いに行った。他と比べてどこがいいのかってこれはもうこういう音楽に関しては完全に好みでしかないような気がするんだけど、少年は素直にせつなさを表現することは恥ずかしすぎてなかなかできないが、少女ならそれが安易に許される風潮があるが、その風潮にはのるしかないくらい説得力があるように思うってことですよ。加えて、このルックスで北欧のSSWとくれば森ガールにさりげなく勧めればウケること間違い無し。違いのわかる男を演じることが出来ます。まぁ森ガールって森喜朗元首相の下の世話をする女のことなんですけどね。


[PR]

by yoakenoban_2 | 2009-12-11 01:42