例によって目が覚めた夜明けの晩

urbanwaste.exblog.jp
ブログトップ

2011年 01月 03日 ( 1 )


2011年 01月 03日

2011

d0139736_21332567.jpg
さて。2011。今年は諸事情あって正月に帰省しなかったので、なかなか暇で。正月三が日は、ディスクユニオンに新年早々レコード売りに行ったくらいで特に何もせず・・・。元旦の新宿は人が少ない。そんな特に面白い話もない感じで。

音楽はまぁちょこちょこ聴いてたり。Twitterには断片的に書いたりしてるんだけど、去年から60's~70'sあたりのサイケに徐々にはまりだして・・・その中でも、王道を知りもせず重箱の隅をつつく悪い癖がまた出て、取り分け非英語圏(主に南米、中近東、アジアなど)の辺境サイケ、もしくは辺境音楽そのものに魅せられていたり・・・。でも辺境サイケ聴いてからドアーズ聴いたら、聴き慣れていたはずのドアーズのクオリティの高さにびっくりしたんで(笑)、本当ならやっぱり王道からチェキっていったほうがいいと思う・笑。あとは最近またアシッド・フォークもチェックしたくなった。以前、少しだけチェキってた時期があって、何枚かは有名なレコードを持ってたり。クラシック喫茶とかフォーク喫茶があるならアシッド・フォーク喫茶もあるだろうと思って検索してみたらなかった(笑)。よし、将来はアシッド・フォーク・カフェを作ることにしよう。暗い気分になりそうだ。サイケ関係はTumblrをメモ代わりにしてるので、興味のある人は覗いてみて。

ハードコアやレゲエもちょこちょこ買ったりしてるんだけど、はっきり言ってハードコアは全然追えてない。まず今は主に経済的な事情により(笑)あんま音源買えてないのもあるし、あとはやっぱり自分の嗜好の変化が大きいかな。所謂クラストやスラッシュ系統のハードコアは、よっぽど何かピンと来るものがないと買おうとは思わなくなったし、かといって現代SxE、モダン・ハードコアなんかもストレートに自分に刺さるものはそう多くないという・・・。まぁでもそのなかでもいいものはあるので、サイケや他のジャンルなんかと併せて、また暇をみて聴いてる盤など紹介してみたいと思います。

画像は2011年元旦の高円寺の空。
[PR]

by yoakenoban_2 | 2011-01-03 21:32