<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 29日

My long summer vacation ends soon....

3月も終わる・・・!はや!そんなわけで相変わらず更新が滞ってる当ブログですが、tumblrのほうは今のところ頻繁に更新してます。まぁ文章書いてるわけじゃないんで気軽に更新できるってのもあるんですが。でもtumblrも一息ついた感があるのでこれからはマイペースで更新していこうかと思います。tumblrをみればわかるとおり、最近非英語圏の60's~70'sの音楽、とりわけガレージやサイケを中心に気になりだしてるわけです。南米の音楽とか多いんだけど、レゲエもそうだけどどうやら自分は暑い国の音楽が好きなのか(?)。まぁtumblrに貼ってるやつは調べてるだけでほとんど買えてないんだけど、徐々にって感じで集めたいです、

んで、3月はライブ行ったかなぁ・・・。EARTHDOMにこれを見に行ったな。


03/13(sat)@EARTHDOM
Nervs
ABRAHAM CROSS
デラシネ
struggle for pride


無駄のないメンツで、楽しみました。あとDJ FUKUYOKAさんちに遊びに行って、原宿の外れにある変なDJバーとか連れていってもらったり。なかなかいい場所でした。グラスルーツにも何度か行ったな。そんなこんなでいつもの感じで。


さて。


d0139736_22142372.jpg
BLIND TO FAITH / The Seven Fat Years Are Over
久しぶりに海外に注文したレコードが届きました。INTEGRITY周辺のレーベル/集団、HOLY TERRORからリリースのノルウェーのバンドの12インチ。myspaceで聴いて、これは是非レコードで欲しいなーと思って送料高かったが奮発。ドゥーム、デスメタル、ハードコアなどなどの音楽をイーヴィルに吸収したHATE&VIOLENCEなメタル・パンクって感じで最高にかっこいいです。影響を受けた音楽がDischarge, Repulsion, Celtic Frost, Eyehategod, Gehenna, Darkthrone, Entombed, Today Is The Dayという並びの時点でバッチリでしょう。相変わらずそんなにたくさん音源を買えないのであんまハードコアをチェックできて無いけど、いいバンドに出会うともっとチェックしなきゃなーとか思う次第。






さて。4月から、また色々ありそうです。
My long summer vacation ends soon....But,summer never ends.
[PR]

by yoakenoban_2 | 2010-03-29 22:16
2010年 03月 09日

tumblr

ブログはあまり更新しなくなってしまったけど、メモ代わりにtumblr始めました。
しかしまだ使い方を熟知していない・・・。


http://xwastedlifex.tumblr.com/
[PR]

by yoakenoban_2 | 2010-03-09 05:22
2010年 03月 03日

気づけば3月・・・。2月もほとんど更新しませんでした。バシバシ更新するのは無理なので、これからは更新間隔はあまり気にしないことにします。Twitterに書いちゃうと、文章を書きたい、伝えたい欲が満たされてしまうのです。むこうのほうが書き込むのは遥かに手軽だし。だいたいにして、このブログのアクセス数より、Twitterのフォロワー数のほうが多いという(笑)。まぁとりあえずあまり深く気にせず行くことにします。

d0139736_13435820.jpg
SAVIOURS (ex YAPHET KOTTO , ex THIS MACHINE KILLS / from USA)
ETERNAL ELYSIUM
CHURCH OF MISERY
COFFINS
KING GOBLIN


+++

murata presents『SCUM BIRTHDAY FINAL!』
2月27日(sat)@新大久保EARTHDOM


BAND:
MANDOG
cottonioo
七尾旅人
ヨダレサゴ(from 神戸)
sim(大島輝之+大谷能生+植村昌弘)
STRUGGLE FOR PRIDE
NICE VIEW(from 名古屋)
MELT-BANANA
Chaos Jockey(山本精一+茶谷雅之)
KURUUCREW+吉田ヤスシ(from SUSPIRIA)


DJ:
L?K?O
やけのはら
CARRE
ARAKI(from 仙台)
style 00(from 横浜)
相川勝+矢代諭史(from 八広HIGHTI)


+++

d0139736_13465530.jpg
AS WE LET GO
INSIDE
AND BELIEVE



んで最近はちょっと遅くなったのもあるけどこんなライブ行ってました。あとたまにグラスルーツ行ったり。とりあえず感想を駆け足で。SAVIOURS Japan TourはとかくチャーチとE.Eが最高だった。チャーチが人気なのか結構人も多かった。SAVIOURSは一見激エモ人脈のように思えますが、ルックス、音、共に完全にメタルバンドでした。誰がex YAPHET KOTTOだったんだろう?

SCUM BIRTHDAY FINAL!はほとんどNICE VIEWとSFPしかみなかったけど、SFPのポジティブなモッシュ・ピットはやはり凄い。芳しくなかった体調も元気になりました。

そして3バンドによりスタジオライブ。AND BELIEVEのニューアルバムのサンプルCD頂きました。絶対ちゃんと買いますんで・・・。INSIDEは若手注目株ですね。デモ買いました。AS WE LET GOはライブの感じは最近のモダン・ハードコアにちょっと近いかも。


そんなところで。


最近、こういうガレージ?バンドに魅かれています。60年代の非英語圏に独特のグルーブやファンクネスやサイケさを持ったガレージ・バンドがいることがわかって、それをダンスミュージックの一種として聴くというレアグルーヴ感覚。一番下はバンドじゃないけど。

誰かこの辺の情報詳しい人、教えてください!








[PR]

by yoakenoban_2 | 2010-03-03 03:11